• Request For Catalog
  • facebook
  • twitter
  • instagram

blog

blog

建築探訪/熊本の家/熊本県熊本市

2018.06.06 / Horibe Associates

退避ドーム
(阿蘇山噴火口の避難所ドーム/出典:阿蘇山ロープウェー
熊本の家 1年点検の翌日はレンタカーで阿蘇山へ

写真は噴火口で目にした避難所ドーム
用と強を追求した結果できた一切無駄のないミニマルで力強い形態は、大分県での計画「宇佐のドッグサロン」監理の際に見た「城井一号掩体壕」に共通するものを感じました。
掩体壕
(城井一号掩体壕)

アドルフ・ロースの「実用品の装飾は罪である」
コルビュジエの「住宅は住むための機械である」
といった巨匠たちの言葉を思い浮かべ、これまでの作品を振り返りながら阿蘇山を後にしました。
避難所ドーム
(避難所ドーム内で台本を暗記する娘)

Naoko Horibe
熊本の家の記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。
2017/12/1 世田谷区にて賃貸マンション「MIMOSA PUDICA-dormire-」が竣工しました。(現在満室稼働中)


インターンシップ参加者募集

2018.06.05 / Horibe Associates

ライトさん
先月から10週間の予定でアメリカ・ミシガン大学2回生ライトさんが、インターンシップに参加していただいています。

4週間以上のインターンシップ参加の場合、事務所内での作業以外にも竣工物件の見学や施工中の現場見学等、
受け入れ側としても沢山の学びを提供できるよう、カリキュラムを立て受け入れ体制を整えています。

数年前からインターンシップ参加も海外からの問い合わせが多くなり、今回ライトさんで4人目になります。
過去にはセネガル・タイ・台湾から参加していただき、来月はまた台湾(Tunghai University)から約90日間の参加を予定しています。

海外の学生が夏季休暇(5月~9月)のこの期間中は、相互の国際交流を目的として国内の学生インターンシップ参加者も募集しています。
参加希望の方はメールかお電話にてお問い合わせください。

条件は連続して3日間以上通うことができ合計15日以上(上限60日間)参加可能な方になります。
※単位取得のみを目的したインターンシップの参加はお断りしております。
※現在スタッフは募集しておりません。
※海外からの参加の場合は30日以上(上限90日間)/日本語検定試験 N3以上が必要です。

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。
2017/12/1 世田谷区にて賃貸マンション「MIMOSA PUDICA-dormire-」が竣工しました。(現在満室稼働中)


kumamoto
昨年竣工した 「熊本の家」 竣工写真撮影+1年点検のため熊本へ。
監理中は日帰りが多かったのですが、今回は大学受験も終わり少し時間のできた娘も連れ、家族旅行を兼ねての熊本入りとなりました。

初日は朝から竣工写真撮影。
日中の撮影を一通り終えクライアントとカメラマンさんと共にランチへ。
場所は古い洋館をリノベーションして今年1月にオープンした「テラス」です。
テラス

店内の雰囲気・スタッフさんの接客・料理の味や盛り付け等々全てにおいて、高いレベルでいろいろと参考になることばかりでした。

ランチの後は現地に戻り工務店さん(有限会社ウエダホーム)と共に1年点検を実施。
19時からはまた竣工写真(夕景)の撮影を行い。無事1日のノルマが終了しました。

その後クライアントと共にホタル観賞のため瑞厳寺公園へ 今まで見たこともない数のホタルが乱舞する幻想的な風景を堪能。
夕食は馬肉郷土料理の「けんぞう」へ。
けんぞう
夕食後ホテルへ戻り、長い一日は終了。

朝から夜まで一日中お付き合いいただきましたクライアント・カメラマンの服部さん本当にありがとうございました。
ウエダホームさんも引き続きよろしくお願い致します。

Naoko Horibe
熊本の家の記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。
2017/12/1 世田谷区にて賃貸マンション「MIMOSA PUDICA-dormire-」が竣工しました。(現在満室稼働中)


03precut
高槻市で計画中の「塚脇の家」のプレカット図の打合せを行いました。

何度かメールでのやり取りを終えた後、事務所にて構造家の片岡さん、現場監督さん、プレカット業者さんにお越しいただき顔を合わせての打合せとなります。
数多くの議題もその場で案を出し合いひとつひとつ解決させていきます。
17時から始まった打合せも気付けば21時。打合せ後は食事でもと行きたいところでしたが各自宿題を抱え解散。
その日の深夜には片岡さんからも宿題の詳細図が送られてきてプレカット図のチェックも終了しました。

修正図が数日後には完成し、発注となります。
現場では基礎工事。立上りコンクリート打設の前に一番重要なアンカーボルト検査が待っています。

Keiichi Horibe
塚脇の家の記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。
2017/12/1 世田谷区にて賃貸マンション「MIMOSA PUDICA-dormire-」が竣工しました。(現在満室稼働中)


内装工事/高山台の家2/香芝市

2018.05.26 / Horibe Associates

naisou1
奈良県香芝市で計画中の高山台の家の内装工事も中盤に差し掛かりました。
写真はリビングの開口部。ここに3連の木製開戸が入ります。
断熱性に優れた木製サッシ(木材の熱伝導率はアルミの約1/1500)を採用し、開戸とすることで気密性を高めて夏冬ともに快適さを追求しています。

この開口部からは二上山を借景とすることができます。
naisou2

naoko Horibe

高山台の家の記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。
2017/12/1 世田谷区にて賃貸マンション「MIMOSA PUDICA-dormire-」が竣工しました。(現在満室稼働中)


toplight
京都市で計画中のビルリノベーション工事。
今回の計画の要になるトップライト工事に着手しました。
長細い建物の中央に3層の吹き抜けを作り、最上部に開閉式のトップライトを設置することで、家全体に採光と通風をもたらす計画です。

naoko horibe

リノベーション 記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。


nairan
滋賀県守山市で計画中の杉江の家 内覧会2日目。

今回はお引越しが完了してからの内覧会ということで、一般の方のみを対象とさせていただきました。
しかし、日頃SNSを見ていただいている建築家の方から複数お問い合わせいただき、結果的には設計者が多数を占めるというプロからの好評ぶりで、ある意味嬉しい結果となりました。

工務店さんも最後までこだわり抜いた仕事を納めていただき、見に来られた方々も大絶賛。
本当にいい工務店さんに出会うことができました。

設計者の意図やクライアントの想いに常に耳を傾け、かつ施工者として責任のある仕事を納めようとする姿勢は技術者の鏡でした。
また滋賀県で新しい出会いがあれば必ずお願いしたいパートナーさんです。

施工:株式会社 大兼工務店

nairan3
(神社参道前のファサード)

nairan2
(庭の築山)

Keiichi Horibe

杉江の家 記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。


R0020387
滋賀県守山市で計画中の杉江の家 内覧会を開催させていただきました。

写真はトップライトの光を眺める構造家の高橋さん(高橋俊也構造建築研究所
構造家の高橋さんはクライアントご夫妻が式を挙げられたチャペルの構造設計も担当されていたという意外なご縁もあり、前回の顔合わせ時に内覧会もぜひ、ということで今回もお越しいただきました。

内覧会終了後は工務店さんも含めて慰労会。
工務店さんお勧めのお店で一次会。
irou
お勧めだけあって、出てくる料理はどれも絶品。皆ご機嫌で話も盛り上がり、数名はクライアント宅で2次会。

構造家の高橋さんは静岡まで帰れず結局クライアント宅で朝を迎えることなったそうです。

Naoko Horibe

杉江の家 記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。


配筋検査/塚脇の家/大阪府高槻市

2018.05.10 / Horibe Associates

haikin
高槻市で計画中の「塚脇の家」の配筋検査を行ないました。

構造家の片岡さんにもお越しいただき隅々まで確認。軽微ですが何点かの指摘を挙げさせていただき約1時間で終了。
是正報告書を確認後底盤のコンクリート打設になります。

Keiichi Horibe
【配筋検査についての過去記事】
白ばら英会話学校-1
白ばら英会話学校-2
白ばら英会話学校-3
世田谷アパートメント-1
山坂の家

塚脇の家の記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook

【NEWS】
2018/4/3 「建築家のためのウェブ発信講義」に掲載されました。
2018/2/17 「住まいの設計 2018年3・4月号」に掲載されました。
2018/1/15 「&home 56号」に掲載されました。
2017/12/12 architecturephoto.netにて紹介していただきました。


上棟式/高山台の家2/香芝市

2018.05.07 / Horibe Associates

joutou1
奈良県香芝市で計画中の高山台の家 上棟式を行いました。

今回の構造も比較的難易度高めでプレカット打合せにもかなり時間を費やしましたが、机上で問題は全て解決されていて建方は非常にスムーズに終了。
日に日によく喋るようになるお子さまも今日はテンション高め。
たくさんお話させていただきました。

naoko Horibe

高山台の家の記事一覧

【公式SNS】
instagram(ストーリーズは毎日更新しています)
Facebook


category
person
archive
monthly archive

Philosophy

Philosophy

堀部直子

堀部直子

一級建築士
日本建築家協会正会員
建築士会正会員
近畿大学非常勤講師

建築はそれ自身の成り立ちとは無関係に
完成と同時にその周囲の人々や街並み、環境にまで大きく影響を与える存在です。
そして大切に使われているか否かその場所に馴染んでいるか否かに関わらず
何十年もその土地に存在し続けます。

デザインだけでなく、機能だけでもない、建築に関わる様々な物事にこだわり続け
何十年も人々に愛され、人々を守り、色褪せない建築
それが私たちの求める建築のあり方です。

Once created, architecture has significant influence on townscape,
surrounding people as well as the environment, regardless of its background.
It will remain on that ground for decades
whether it blends into the location or not, or if it’s treasured.

No just design or capabilities, but focus on various architectural essence.
Timeless longevity endeared for years, and guarding people’s lives…
this is the concept we pursue.

Contact

Contact

Horibe Associates co., ltd.

大 阪 569-1144 大阪府高槻市大畑町16-12 HAビル 2階
TEL. 072 691 8075
東 京 134-0015 東京都江戸川区西瑞江4-16-6 203
Mail info@horibeassociates.com

アクセス

Mailform

Mailform
▶

必須項目は必ずご入力ください

お名前 姓     名  
ふりがな せい    めい 
    住所検索
ご住所
地名・番地 
建物名など 
お電話番号     
メールアドレス

ご入力 

ご確認 

お問い合わせ項目
※複数選択可



お考えの建物について
タイトル
お問い合わせ内容