• Request For Catalog
  • facebook
  • twitter
  • instagram

blog

blog

借景/英会話学校/大阪府高槻市

2014.01.30 / Horibe Associates

借景
英会話学校の現場
建物の特徴の半円の大きな窓の先には、高槻城跡公園のくすの木の大木が見えます。
このくすの木の大木は建物の内外いろんな場所から垣間見ることができ、明るく緑あふれる環境で楽しく英会話を学ぶことができます。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


アーチ窓
英会話学校の現場は型枠解体工事が完了しました。
写真は2階の教室です。これからサッシが取付けられ、断熱工事に進みます。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


らせん階段
英会話学校の現場は型枠解体工事に着手しました。
らせん階段も姿を現しました。
今回この階段は角ばった事務的な階段ではなく、軽く宙に浮いた昇り降りが楽しくなるような、らせん階段にすることがデザインのテーマでした。
この階段を昇り降りする子どもたちの姿が大きな半円のカーテンウォールから鮮明に映し出されるように、階段の手摺りはガラスとなっています。
またガラスとなっていることでカーテンウォールからの光を教室に取り込み、外部に対して窓の少ない教室を明るくします。
現場監督さんをはじめ型枠大工さん、鉄筋屋さんにはかなりのご苦労をお掛けしましたが、本当にいいモノができました。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


コンクリート打設
英会話学校の現場は最上階のコンクリート打設を行いました。
受入れ検査を合格して打設開始。受入れ検査はいつものように縦割り。
天候にも恵まれ良いコンクリートが打設できました。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


配筋検査
英会話学校の現場は屋上梁スラブの配筋検査を行いました。
何点かの指摘事項がありましたが、手直しも完了しいよいよ最終のコンクリート打設です。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


トップライト
英会話学校の現場は屋上の型枠工事に着手しました。
丸い筒のような物はトップライトの型枠です。
教室には900φ、階段の吹抜け部分には1300φのトップライトを配置し、自然光によって明るく気持ちのいい空間になる予定です。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


らせん階段
写真は英会話学校の現場はらせん階段の配筋状況です。
この階段は子どもたちが楽しく自然に昇り降りできるよう、らせん階段としました。
昇り降りする子どもたちの姿は半円の大きなカーテンウォール越しに垣間見ることができ、楽しく英語を学び世界へ羽ばたいていく姿を道行く人に連想してもらえるよう計画しています。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


配筋検査
英会話学校の現場は3階壁柱の配筋検査を行いました。
壁柱の配筋が終わると、型枠工事に着手するため型枠で塞がれる前に検査をします。
現場では鉄筋の本数や種類等を確認し、書類の検査では鉄筋圧接部の超音波探傷試験結果報告書などに目を通します。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


滑り台/英会話学校/大阪府高槻市

2013.12.17 / Horibe Associates

滑り台
写真は滑り台ではなく、鉄筋コンクリート造の螺旋階段を作成するための型枠です。
図面からこのような3次元の型枠を作成し、そこへ鉄筋を配置しコンクリートを流して階段が完成します。

特に今回のような型枠を作れる技能はかなり高度なものなのですが、残念ながら建設業界ではこのような技能を持った職人さんが不足してきています。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


コンクリート打設完了
2階のコンクリート打設が完了し、クライアントと共に現場の視察を行いました。
奥に見える高層の建物は高槻市役所。
市庁舎から建物が見えそうです。

ホワイトローズ・イングリッシュスクール特設サイト


category
person
archive
monthly archive

Philosophy

Philosophy

堀部直子

堀部直子

一級建築士
日本建築家協会正会員
建築士会正会員
近畿大学非常勤講師

建築はそれ自身の成り立ちとは無関係に
完成と同時にその周囲の人々や街並み、環境にまで大きく影響を与える存在です。
そして大切に使われているか否かその場所に馴染んでいるか否かに関わらず
何十年もその土地に存在し続けます。

デザインだけでなく、機能だけでもない、建築に関わる様々な物事にこだわり続け
何十年も人々に愛され、人々を守り、色褪せない建築
それが私たちの求める建築のあり方です。

Once created, architecture has significant influence on townscape,
surrounding people as well as the environment, regardless of its background.
It will remain on that ground for decades
whether it blends into the location or not, or if it’s treasured.

No just design or capabilities, but focus on various architectural essence.
Timeless longevity endeared for years, and guarding people’s lives…
this is the concept we pursue.

Contact

Contact

Horibe Associates co., ltd.

大 阪 569-1144 大阪府高槻市大畑町16-12 HAビル 2階
TEL. 072 691 8075
東 京 134-0015 東京都江戸川区西瑞江4-16-6 203
Mail info@horibeassociates.com

アクセス

Mailform

Mailform
▶

必須項目は必ずご入力ください

お名前 姓     名  
ふりがな せい    めい 
    住所検索
ご住所
地名・番地 
建物名など 
お電話番号     
メールアドレス

ご入力 

ご確認 

お問い合わせ項目
※複数選択可



お考えの建物について
お問い合わせ内容