• Request For Catalog
  • facebook
  • twitter
  • instagram

blog

blog

地鎮祭/旭ケ丘の家/奈良県香芝市

2015.11.30 / Horibe Associates

kashibajoutou
香芝市にて「旭ケ丘の家」の地鎮祭を行いました。
香芝市にはご縁が多く、今回で4物件目になります。
2016年春竣工予定です。

香芝市の物件

香芝の家/http://horibeassociates.com/works/kashiba/
広陵の家/http://horibeassociates.com/works/koryo/
高山台の家/http://horibeassociates.com/works/takayamadai/


十月桜植替え/十月桜の家

2015.11.28 / Horibe Associates

uekae
ここ数年調子が悪かった自邸の十月桜。
今年の猛暑でとうとう枯れてしまいました。

ネットショップで木を購入して自分で施工するという案もあったのですが、「やはりいつも期待を超えてくれる和想さんに全てお任せしよう。」ということになり、樹木の選定からデザインまで全てお任せすることにしました。
建築の作品名を変えるわけにはいかないので、唯一指定したことはメインの樹木は「十月桜」で、ということ。

掘削完了 植え込み部分は1m✕1m
kussaku

低木はこんな感じ
teiboku

続く

十月桜の家 http://horibeassociates.com/works/jugatsu/
和想デザイン http://www.wa-so.jp


定例会議/真上の家/大阪府高槻市

2015.11.26 / Horibe Associates

teirei
建方検査が完了すると内外装工事が平行して進んでいきます。

今回の工務店さんは自社ブランドも持っておられ品質についての独自基準があり、こちらも勉強になることも多々あります。
とはいえ現場ではマニュアルだけではクリアできない事柄も多く、その都度解決しながら進めていく必要があるため、定例会議はどんな物件でも必須となります。


香芝の家

2015.11.24 / Horibe Associates

kashiba3
敷地調査のため香芝市へ。
二上山の眺望を活かした計画です。

敷地調査の後は、いつものカフェでランチ。
いつものと言ってもまだ2回しか行ったことがありませんが、カリモクのチェアに塗り壁の内装。
しっくりくるインテリアでとても落ち着きますが、おそらく天井高さの影響大。
kashiba2
現場が始まれば週一で通うことになりそうです。
CORD http://cord.petit.cc


講演会

2015.11.21 / Horibe Associates

講演会
先日某ハウスメーカー様より講演の依頼を受け、お話しをさせていただきました。
(今回は自社の設計社員様向けの講演会です。)

講演会終了後の懇親会では、「プレゼン勝率は?」等のざっくばらんな質疑もあり、楽しく歓談させていただきました。

さて、来年になりますが、兵庫県建築士会阪神支部主催の講演会にて登壇いたします。

講演会の後は武庫川女子大学甲子園会館(旧甲子園ホテル)の見学と懇親会が予定されています。
お申し込みの締め切りは12月25日。【残席わずかとのことですので、ご予約はお早めに。】

兵庫県建築士会阪神支部青年委員会実行「女性建築家/堀部 直子 講演会」
http://hskenchikushi.blog5.fc2.com/blog-entry-152.html

過去の講演会→http://horibeassociates.com/weblog/?p=2019


テラスで夕食

2015.11.19 / Horibe Associates

七輪
秋になると自宅での夕食はテラスに七輪とダイニングテーブルを出すことが多くなります。
庭の十月桜もチラホラと花が開くシーズン。
お花見とお月見を同時に楽しむことができる住宅です。

十月桜の家 http://horibeassociates.com/works/jugatsu


WORSKに新作を掲載しました。

2015.11.17 / Horibe Associates

tatsuno

5月に竣工しました「Work shop Gallery koti」をWEBサイトに掲載しました。
場所は兵庫県たつの市。住宅地の一角での、ワークショップ・ギャラリースペースの計画です。

works/「Work shop Gallery koti
shop site/「koti


kouri5
香里ヶ丘の家 お引渡しでした。
お引越し後、お子様が大喜びして、リビングからテラスに駆け出して途中で網戸に激突というオマケ付きでしたが、喜んでいただき大変光栄です。
長らく設計者のワガママに付き合っていただきました施工会社の皆様には、この場をお借りして感謝いたします。


ミーティング/食欲の秋

2015.11.12 / Horibe Associates

sushi  トロ
真上の家建て方検査と実施設計中のプロジェクトの構造打合せの後は、静岡から来ていただいた構造設計者とスタッフの親睦会と銘打って地元の名店「磯若」へ
(構造打合せは、たいていグルメ会議になります。(以前の記事))
秋の味覚と大将の食へのこだわりに、皆感動しっぱなし。
人には教えたくない名店です。

寿司懐石「磯若」 食べログHokuguru 


void
前回の上棟式以降、筋交いや構造金物の設置等検査に向けて工事を進めていました。
木造3階建てですが一部鉄骨との混構造となっており、構造計算は許容応力度計算を行っています。
図面での計画が確実に現場へ反映されているかを、現地現物で確認することが今回の検査の目的です。
構造設計者には前回のアンカーボルト検査に引き続き静岡から来ていただきました。

審査機関の検査も同日完了し検査済証を受領し次施工への許可となります。
その後は事務所に戻り、現在お願いしている物件の構造計画についての打合せを行いました。


  • <
  • 1
  • 2
  • >
category
person
archive
monthly archive

Philosophy

Philosophy

堀部直子

堀部直子

一級建築士
日本建築家協会正会員
建築士会正会員
近畿大学非常勤講師

建築はそれ自身の成り立ちとは無関係に
完成と同時にその周囲の人々や街並み、環境にまで大きく影響を与える存在です。
そして大切に使われているか否かその場所に馴染んでいるか否かに関わらず
何十年もその土地に存在し続けます。

デザインだけでなく、機能だけでもない、建築に関わる様々な物事にこだわり続け
何十年も人々に愛され、人々を守り、色褪せない建築
それが私たちの求める建築のあり方です。

Once created, architecture has significant influence on townscape,
surrounding people as well as the environment, regardless of its background.
It will remain on that ground for decades
whether it blends into the location or not, or if it’s treasured.

No just design or capabilities, but focus on various architectural essence.
Timeless longevity endeared for years, and guarding people’s lives…
this is the concept we pursue.

Contact

Contact

Horibe Associates co., ltd.

大 阪 569-1144 大阪府高槻市大畑町16-12 HAビル 2階
TEL. 072 691 8075
東 京 134-0015 東京都江戸川区西瑞江4-16-6 203
Mail info@horibeassociates.com

アクセス

Mailform

Mailform
▶

必須項目は必ずご入力ください

お名前 姓     名  
ふりがな せい    めい 
    住所検索
ご住所
地名・番地 
建物名など 
お電話番号     
メールアドレス

ご入力 

ご確認 

お問い合わせ項目
※複数選択可



お考えの建物について
タイトル
お問い合わせ内容